リフォームのススメ

当社発行「リフォームのススメ」情報誌を配信しています。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

☆リフォーム「まるごとパック」について★

広島県福山市の住まいのプロショップ・ヒラオカ
株式会社 平岡設備工業(TOTO水彩工房 福山東店)です!


リフォーム工事のパック値段は本当におトクか?
3DインテリアデザイナーP
この画像CGは、当社で作製したものです。

Q:リフォーム工事のチラシやホームページに掲載されて
  いる「パック値段」ですが、本当でしょうか?

  リフォーム会社からリフォーム「まるごとパック」工事費込みで○○円とチラシ  
  がポストに入っていました、非常に安いと感じましたので頼んでみようかと思って
  います。この値段で本当に工事に品質に問題なく追加金など発生しないか心配です。

A:リフォーム「まるごとパック」に含まれている工事内容を
  確認する事が大切で、別途発生する可能性がある
  追加工事費用については、工事会社と事前にお話を
  しておく必要があります。

設備機器のグレードや仕様が限定されているケースがあります。また、工事の
範囲や仕様についての確認しておく事が大切です。
当社も以前、「リフォームパック」を扱った事がありますが、設備機器のグレード
や工事の範囲を明確にお客様とのご契約前に説明していましたが、それでも誤解が
ありトラブルがありました。
お客様もリフォームをお考えの祭は、業者任せにせず十分ご理解の上ご契約される事が
重要です。
※ 当社でお見積させて頂いたお客様でお問合わせいただくケースとして
  ご相談の一例をご紹介します。

◆ 当社の見積金額と他社の見積金額で差があるがとの問い合わせがあり機器
  明細及び工事内容について金額を伏せていただき確認させていただくと
  設備機器のグレードならびに工事内容が全然違うケースが大半です。

「リフォームまるごとパック」のポイント
設備機器が半額になったり、著しく安いリフォームパックには必ず裏があると
思われます。
別途追加料金が発生する事を肝に銘じて、お得で納得できるリフォームを!

スポンサーサイト

| お問合わせ | 09:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

◆最近リフォーム時のお客様のお考えとご要望◆

広島県福山市の住まいのプロショップ・ヒラオカ
株式会社 平岡設備工業(TOTO水彩工房 福山東店)です!


Hobby-Room400.gif

「Hobby Room」
この画像は、当社で作成したCGです。

当社でリフォームご相談時に、お客様からの
ご要望ベスト10!


① 本が多いのでオリジナルの本棚を作って欲しい。
② 4.5帖程度の書斎(趣味の部屋)が欲しい。
③ 壁や天井を明るく優しい「白」・「アイボリー」にしたい。
④ 自然素材を使用し健康に配慮した住まいにしたい。
⑤ エコを考えた省エネな設備機器に取り替えたい。
⑥ 既存の家具や家電を使ったリフォームをしたい。
⑦ 機能的で使いやすいキッチンにして欲しい。
⑧ ものが多いので効率的に収納できるよう考えて欲しい。
⑨ 毎日使う水まわりを機能的で使いやすい空間にして欲しい。
⑩ 加齢に伴う使いやすさを考えた住まいづくりをしたい。



◆ 当社では、お客様「住まい手の使い勝手を最優先に徹底的に
  考えた空間づくり」をご提案いたします。
◆ 家族とのコミュニケーションがとりやすい空間づくりを
  ご提案いたします。
◆ ご夫婦お二人の暮らしで、ほど良い距離感を考えた空間づくりを
  ご提案いたします。



                   住まいのプロショップ ヒラオカを宜しくお願いいたします。

                                     代表取締役 平 岡 和 生

| お問合わせ | 08:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お客様からのお問合わせ!

広島県福山市の住まいのプロショップ・ヒラオカ
株式会社 平岡設備工業(TOTO水彩工房 福山東店)です

kobo-illast(小)


お客様から良くお聞きする見積無料?について!
チラシやホームページなどで見積無料と書かれていますが、実際には
まじめにお客様と打ち合わせをしプランを作成する為には3~4日は必要です。
概算見積書の作成にしてもリフォームの範囲により変わりますが、機器や部材の
単価などを調べ、取り掛かっても最低丸1日は必要です。

当社では、ホームページのリフォーム工事の流れの中で
掲示しています。

その無料見積り・プランの会社には、一体どれだけの経費が上乗せしてあるのでしょうか。
何軒も無料にて行うのですよ!
透明ではありませんね、この業界の悪い所だと私は考えています。
次に、気をつけなくてはいけないことは、各会社によってですが、どの時点から有料かということです。
見積り・プランを頂いて、お断りをした時に、後からたくさんの費用の請求があったという、お話しをよく聞きます。
はじめにどこまでが、無料でここからが有料ということを、はっきり聞かなくては、いけません。
どこの会社もたくさんの経費がかかってきます。当然、当社も経費がかかってきますが、いかに無駄な経費をかけないで、仕事は出来ないものかと考えています。
(必要最低限の経費)

                     住まいのプロショップ ヒラオカを宜しくお願いいたします。

                                       代表取締役 平 岡 和 生

| お問合わせ | 15:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。